TOP > バイクの個人売買

バイクの個人売買

バイク売却の方法として「個人売買」があります。個人売買についての基礎知識や、トラブル、よくある疑問・質問などについてこのページにまとめました。

バイクの個人売買

 バイクを売る方法の1つに個人売買があります。個人売買の基礎知識やメリットデメリット、個人売買につきもののトラブルまで詳しくご紹介しております!

個人売買の基礎知識

 個人売買とはそもそもどのような売却手段なのか?またそのメリット・デメリットなど、知っておきたい基礎知識をご紹介しております!

よくあるトラブル集

 個人売買は個人間の取引なだけあり、トラブルがつきものです。よくあるトラブルと回避するための方法などもご紹介しております!

個人売買の疑問・質問

 バイクを個人売買で売る際によくある疑問や質問とその答えをご紹介しております!

ユーザー間での中古バイクの取引をバイクの個人売買と言います。方法としては知り合い同士での取引や、知り合いを通じての取引、ヤフーオークションなどのネットオークションでの取引などが一般的でしょう。

個人売買で中古バイクを取引するメリットは、買う側にとってはとにかく安く、売る側にとっても高値で販売できるということでしょう。これは業者を通した場合の複雑な利益構造が絡まないためです。しかしもちろんデメリットもあります。それは素人同士の取引であるため、トラブルが発生しやすいのです。

トラブルには様々なものがありますが、特に多いのが名義変更に関するトラブルです。名義変更がなされない場合、そのバイクは法律上の所有者になっている人のものです。納税の義務もその所有者にありますし、なにか問題が起きた場合に連絡が来るのも所有者のところです。

他にも乗ってからキズがあることに気づき、減額を請求される場合や、乗ってすぐ故障に気づいたからといって返金を要求されるケースなども、個人売買に多いトラブルと言えます。

しかし、これらのトラブルが発生するのは多くの場合、知人同士や知人を通した取引の場合が多いです。ヤフーオークションなどの仲介を入れたうえでの個人売買なら、オークション運営側がフォローしてくれるので、このようなトラブルは起きにくくなります。

トラブルを避けたのであれば、よほど慣れているのでない限り、オークションなどを通さない個人売買は控えておくのが賢明です。

バイクを高く売るためにやること

 バイクを高く売るためには、複数の買取業者に査定してもらい価格競争させることが大切です!まずはA社、B社、C社にインターネットで査定してもらいますがあくまでも参考価格しかでませんので、実際に来てもらって実際の買取価格を出してもらいましょう!査定は完全無料ですから買取業者を有効利用して、最も高い買取価格を引き出しましょう!

以下の買取業者に私が実際に自分のバイクを売った時の記録 ⇒ 筆者が自分のバイクを買取業者に高く売るまでの体験記

A社:バイク王
やはり バイク買取シェアNo.1※ ※バイク処分者調査2015 年9 月(調査機関:楽天リサーチ)バイク王は外せません! 査定スタッフ対応満足度93%!※ ※バイク王で査定した方への郵送アンケート調査結果より(2015年6月実施、自社調べ)ですから、社員教育も非常に行き届いています。バイクを売るなら外せない業者です。
B社:買取専門店バイクワン
バイク買取専門店バイクワン も1位のバイク王に負けてはいません。近年急速に成長している買取専門業者です。バイク王とライバル関係にありますから、バイク王と価格競争させることで高価買取を引き出しましょう!
C社:バイク買取一括見積り
バイク買取専門業者はバイク王とバイクワンが有名ですが、それ以外にもたくさん存在します。中小規模の買取業者でも時期や需要の関係で意外な高値をつけてくれることもありますので、こちらのバイク買取一括見積りが大変便利です!

※人気車・不人気車・輸入車・事故車・故障車・不動車など、すべてのバイクに価値がありますので、一度買取査定をとってみましょう!