TOP > 買取成功の秘訣!【目次】 > 複数のバイク買取業者に査定してもらおう

複数のバイク買取業者に査定してもらおう

バイク買取をするときには、1社だけで決めてしまわずに、複数の買取業者に査定してもらうことをおすすめします。その理由とコツをこのページにまとめました。

複数の買取業者に査定してもらおう!

バイクを売るときに、どの業者に売るかは非常に大事です。新しくバイクを買うバイク屋さんに下取りしてもらうという人もいるでしょうし、広告で有名なバイク買取専門業者に売るという人もいるでしょう。

でも、ひとつ重要なことを言います。それは、「1社だけで決めてしまわない」ということです。売買交渉は、少しでも高く売りたい人と、少しでも安く買いたい側の、いわば「戦い」です。

「戦い」というと大げさに聞こえるかもしれませんが、実際、売る側に戦う意思がなければ、あれよあれよという間に、安い値段で交渉が成立してしまうのがオチです。

なぜならば、買取業者は、「高額買取」を標榜しているものの、これは買取客全員に対して実践しているのではないからです。

もちろん、多くの人に高値を提示している傾向があるからこそ、これまで買取実績を築き上げてきたのだとも言えるのですが、常に高値買取をしていれば、買い取ったバイクを売却する際の売却額との差益が減りますから、買取業者側の利益が目減りすることになります。それでは事業として成り立ちません。

では、どうやって利益を確保するのか。それは、多くのユーザーに高値で買い取る代わりに、一部のユーザーからものすごく安く買い取るのです。いわゆる「大穴」です。買取業者は、査定結果を最初に提示する際には低めの額を提示します。

これは、「値上げしてよ」と客が言ってくることを見越したものですし、その際に、「これ以上は値段を上げられない」と言って客を逃がしてしまうことを避けるための措置でもあります。

ですから、この初期段階で、「この額でいいよ」といって即決してしまうことは、言い方は悪いですが業者側から見れば「カモ」です。では、どうすれば「カモ」になることを防げるのでしょうか?それは、「即決」をしないことです。

即決をせずに、いったん査定員には帰ってもらい、必ず複数の業者に査定を依頼し、複数の見積もりをそろえるようにします。これは非常に重要なことですから、必ず実行しましょう!

即決しなければ誰でも高く売れる!

まずはバイク王 バイクワン バイク買取一括見積りあたりに見積もりをとってみましょう!

そして、出そろった見積もりをもとに、業者同士の価格を吟味し、金額のさらなる上乗せを求めて交渉をするのです。そうすれば、金額に多少の差はあれど、ある程度の上乗せがなされるのが普通です。

ただし、多くの業者は即決を迫るのが普通です。その際、「今ここで決めてくれたら、いくらにします」といったセールストークを必ず言いますが、無視してください。

もちろん、中には、本当にその場面でしか最高値を出せないケース(当該車種指定の予約注文客を持っているなど、高値買取が可能なタイミングなど)もあるのですが、大半は単なるセールストークです。その言葉を真に受けて即決しないようにしましょう!

買取価格を吊り上げる具体的な流れ

実際にバイクを高く売ることができた一例を紹介しましょう。

これまでに何度もバイクを乗り換え、その度にバイク買取業者へ売却した経験を持つ「ウルウル」君は今、中古バイク市場で人気のあるアメリカンバイクを売却しようと考え、 バイク買取一括見積りに申し込みました。

ウルウル君、最初の頃は一括査定も知らずに1社だけに売却、安値で買い取られた痛い経験もあるので、必ず一括査定を利用します。

ウルウル君が買取業者へ売却する際、注意している点は以下のようになります。

  • 買取価格が高いことは重要だけれど契約取引で信頼できる相手を選ぶことも大切
  • 予め、自分が売却したいバイクの相場を確かめておく
  • 交渉相手の強引さに押し切られてはダメ。自分が押し切るつもりで交渉する
  • あまり高値を吊り上げない。適当なところで止めないと大魚を逃すことになる

では、ウルウル君が実際に売却した際の流れです。

①ネットの一括査定に申し込む

一括査定はスマホでもPCと同じように申し込みができます。必要事項は車両情報と個人情報になりますが、車両情報は細かいところまで必要ないので覚えている範囲内でフォーマットに入力できます。

ウルウル君が申し込んだところ、近隣の買取業者から多くの査定額が提示されました。最高査定額はA社の25万円、最低査定額は中堅買取業者の8万円でした。

ウルウル君、この査定額が買取価格に直結していないことを知っているので、とりあえず最高査定額を示したA社、次いで23万円の査定額を出したバイク買取で有名なB社、アメリカンバイク専門店で知られ、19万円の査定額を出したC社に連絡、出張査定を申し込みます。

②出張査定に立ち会う

出張査定は買取業者が対象車両を実際に見てチェック、正確な査定額を算出して売却主と買取価格の交渉を行う場になります。

最初に来たA社のスタッフは査定に要した時間、わずか10分程度でいきなり10万円減額の15万円を買取価格として提示してきました。

ウルウル君、納得できずにA社スタッフに減額のポイントと正確な査定額の提示を求めると、A社のスタッフはそれに答えず「じゃあ、この場で契約してくれたら20万円出すけれど、それでどう?」と慣れ慣れしい口調で話しかけてきます。

ウルウル君、これでは取引も不安と考えて「とりあえず後で連絡します」と言ってA社を追い返しました。

大手買取業者のB社は査定も20分ほどかけて丁寧に行い、19.5万円の査定額を提示してきました。

ウルウル君、これまでの経験からネット査定額と出張査定による下落格差が妥当だとはおもいましたが、一応、減額理由を聞くとB社スタッフは細かく説明してくれました。好感を持ちましたが即決せず、B社にも「後で連絡する」と言っておきます。

最後のアメリカンバイク専門のC社はさらに査定に時間をかけます。あまりに細かく、ウルウル君は売却主よりも自社の利益幅を少しでも多く取るためにアラを探しているかのように思えました。

結局、その場で提示された買取価格は20.5万円です。ウルウル君、もう少し高くならないか、と交渉したところ、C社スタッフは対象車両の在庫を抱えているので、これ以上高くならない、と返事されました。ウルウル君、もちろん即答は避けています。

③各業者と交渉する

ウルウル君が最初の出張査定で20万円の価格をつけたA社に連絡すると「あの時、即決してくれなかったので19万円が限度」と言われたため、信用できずに売却候補から外します。

続いて最後のC社に連絡したところ、「やはり在庫があるうちは20.5万円以上にならない」と言われたので保留にしました。

大手B社に「今、20.5万円の買取価格をつけた業者さんがいるんだけれど」と話し、交渉を重ねたら最終的に22万円まで上がったので、ウルウル君はB社へ売却、対象車両のアメリカンバイクは17~20万円が買取価格の相場と言われていたので、ウルウル君は交渉によってかなり高値で売却に成功しました。

まとめ

ウルウル君は最終的に大手のB社と契約しました。もちろん大手だからすべて安心というわけではなく、まったく逆のケースもあり得ます。

売却は会社が相手でも交渉は査定士や営業スタッフです。

たとえ最高値をつけても信用度に不安が残る相手では、契約時に買取価格が変わったり名義変更でトラブルが発生することもあります。交渉中に信用できる人物であることを確認してから契約を行うようにしてください。

バイクを高く売るためにやること

 バイクを高く売るためには、複数の買取業者に査定してもらい価格競争させることが大切です!まずはA社、B社、C社にインターネットで査定してもらいますがあくまでも参考価格しかでませんので、実際に来てもらって実際の買取価格を出してもらいましょう!査定は完全無料ですから買取業者を有効利用して、最も高い買取価格を引き出しましょう!

以下の買取業者に私が実際に自分のバイクを売った時の記録 ⇒ 筆者が自分のバイクを買取業者に高く売るまでの体験記

A社:バイク王
やはり バイク買取シェアNo.1 ※バイク処分者調査2015 年9 月(調査機関:楽天リサーチ)バイク王は外せません! 査定スタッフ対応満足度93%!※ ※バイク王で査定した方への郵送アンケート調査結果より(2015年6月実施、自社調べ)ですから、社員教育も非常に行き届いています。バイクを売るなら外せない業者です。
B社:買取専門店バイクワン
バイク買取専門店バイクワン も1位のバイク王に負けてはいません。近年急速に成長している買取専門業者です。バイク王とライバル関係にありますから、バイク王と価格競争させることで高価買取を引き出しましょう!
C社:バイク買取一括見積り
バイク買取専門業者はバイク王とバイクワンが有名ですが、それ以外にもたくさん存在します。中小規模の買取業者でも時期や需要の関係で意外な高値をつけてくれることもありますので、こちらのバイク買取一括見積りが大変便利です!

※人気車・不人気車・輸入車・事故車・故障車・不動車など、すべてのバイクに価値がありますので、一度買取査定をとってみましょう!