TOP > バイク車種別の評価・特徴メーカー一覧

バイク車種別の評価・特徴メーカー一覧

ホンダ・スズキ・ヤマハ・カワサキなど日本のバイク4大メーカーを車種別に評価と特徴を詳しく解説しております!

車種別の評価・特徴メーカー一覧

 世界に誇る日本の4大メーカーが、ホンダ・ヤマハ・カワサキ・スズキです。各バイクメーカーのそれぞれの車種別の評価と特徴をご紹介しております!

日本の代表的なバイクのメーカーは、ホンダ・ヤマハ・カワサキ・スズキの4社です。

ホンダのバイクは世界でもトップクラスの人気を誇り、中でもカブは史上最も売れたバイクとして世界中で乗られています。ホンダのバイクの特徴は癖のないエンジンといくら乗ってもそう簡単には故障しないタフさにあります。街中で乗る際エンジンにに重要なのは、信号待ちをはじめとするストップ&ゴーにおける快適性です。

エンジンの低回転域のトルクが小さかったり、エンジンリアクションが悪ければアクセルを開く動作とエンジンが吹き上がるタイミングにラグが生まれるため、どうしても走りにくいのです。ホンダのバイクは全車種においてこの低回転域のエンジン性能が安定していることで評価を受けています。

ヤマハのバイクはハイテク装備を搭載しているモデルが多く、電子制御ならではの簡便かつ快適な走行を楽しみたいというユーザーに人気です。またそのような近未来性能に合わせてデザインも先進性のあるものが多く、都会的な印象を好む人はヤマハのバイクを選びます。

カワサキは競技用バイクで有名なメーカーで、競技用ではない車種でもスピード性を重視した設計を施しているモデルが多くなっています。ホンダのようなきめ細やかなエンジン性能を追求するのではなく、より速く走るための爆発力を備えた設計がカワサキの特徴です。

スズキはコストパフォーマンスの高いバイクを作ることに定評のあるメーカーです。その分ほかのメーカーよりは見た目がチープにならざるを得ない部分があります。しかし個性的なデザインや設計にチャレンジするメーカーでもあり、その中でもカタナというペットネームを持つ車種はユーザーの間では伝説になっているほどです。

業者によっては特定のメーカーを高価買取しているところもあるので、事前に調べておくといいでしょう。

バイクを高く売るためにやること

 バイクを高く売るためには、複数の買取業者に査定してもらい価格競争させることが大切です!まずはA社、B社、C社にインターネットで査定してもらいますがあくまでも参考価格しかでませんので、実際に来てもらって実際の買取価格を出してもらいましょう!査定は完全無料ですから買取業者を有効利用して、最も高い買取価格を引き出しましょう!

以下の買取業者に私が実際に自分のバイクを売った時の記録 ⇒ 筆者が自分のバイクを買取業者に高く売るまでの体験記

A社:バイク王
やはり バイク買取シェアNo.1※ ※バイク処分者調査2015 年9 月(調査機関:楽天リサーチ)バイク王は外せません! 査定スタッフ対応満足度93%!※ ※バイク王で査定した方への郵送アンケート調査結果より(2015年6月実施、自社調べ)ですから、社員教育も非常に行き届いています。バイクを売るなら外せない業者です。
B社:買取専門店バイクワン
バイク買取専門店バイクワン も1位のバイク王に負けてはいません。近年急速に成長している買取専門業者です。バイク王とライバル関係にありますから、バイク王と価格競争させることで高価買取を引き出しましょう!
C社:バイク買取一括見積り
バイク買取専門業者はバイク王とバイクワンが有名ですが、それ以外にもたくさん存在します。中小規模の買取業者でも時期や需要の関係で意外な高値をつけてくれることもありますので、こちらのバイク買取一括見積りが大変便利です!

※人気車・不人気車・輸入車・事故車・故障車・不動車など、すべてのバイクに価値がありますので、一度買取査定をとってみましょう!