TOP > 廃車

廃車

バイクを廃車にするときに必要な手続きや買取・下取りとの違いなどをまとめたページです。手間や費用面から、どのようにしたら得になるか詳しく解説しています。

廃車

 バイクの廃車について、基礎知識やバイクを高く売る方法、よくある疑問・質問についてわかりやすくご解説しております!

廃車の基礎知識

 廃車とはそもそもどのようなものか?廃車と売却や買取との違い、具体的な手続き方法などについてご解説しております!

廃車で高く売る方法

 廃車は古くなったバイクをお金に替えずに処分する方法ですので、高く売りたいなら廃車ではなく買取を選びましょう!

廃車の疑問・質問

 廃車についてよくある疑問や質問をまとめて解説しております!

廃車にするには法的な手続きが必要です。その際には陸運支局などでいくつかの書類を申請し、手数料などを支払って廃車の手続きをします。手数料などもさることながら、平日働いている人にとってはかなりの手間になってしまいます。

当然これらの手続きをせずに不法投棄をすれば法的な処罰を受けなければならなくなるため、どうしても廃車したい場合は手続きをしなくてはいけません。この手数料は1000円弱で済みますが、問題は解体業者に支払う解体費用です。これはバイクの排気量や車種にもよりますが、だいたい1万円ほどかかるのが一般的です。リサイクル法制定前のバイクであれば、約8000円のリサイクル費用も支払う必要があるため、これだけで1~2万円弱の費用がかかるのです。

どちらにせよ廃車にするのであれば、そのバイクは買取の査定に出してしまった方が圧倒的にメリットが大きくなります。買取業者にしてみれば、解体してパーツを個別に売れば利益が出ます。そのため売りに出してみると、予想外に高値がつく場合があるのです。

査定業者は多くの場合土日も営業しているので利便性も高く、かつ陸運支局に出向いたり、手数料を支払ったりというコストも、査定業者に売りに出せば必要ありません。この場合にもバイクを軽く洗車したり、複数の業者に見積もりをとるなどすれば、より高い査定額を引き出せる場合があります。

廃車にするつもりだったからと、投げやりに査定に出すのでは査定額を上げられるチャンスを棒に振ることになるので注意しましょう。

バイクを高く売るためにやること

 バイクを高く売るためには、複数の買取業者に査定してもらい価格競争させることが大切です!まずはA社、B社、C社にインターネットで査定してもらいますがあくまでも参考価格しかでませんので、実際に来てもらって実際の買取価格を出してもらいましょう!査定は完全無料ですから買取業者を有効利用して、最も高い買取価格を引き出しましょう!

以下の買取業者に私が実際に自分のバイクを売った時の記録 ⇒ 筆者が自分のバイクを買取業者に高く売るまでの体験記

A社:バイク王
やはり バイク買取シェアNo.1※ ※バイク処分者調査2015 年9 月(調査機関:楽天リサーチ)バイク王は外せません! 査定スタッフ対応満足度93%!※ ※バイク王で査定した方への郵送アンケート調査結果より(2015年6月実施、自社調べ)ですから、社員教育も非常に行き届いています。バイクを売るなら外せない業者です。
B社:買取専門店バイクワン
バイク買取専門店バイクワン も1位のバイク王に負けてはいません。近年急速に成長している買取専門業者です。バイク王とライバル関係にありますから、バイク王と価格競争させることで高価買取を引き出しましょう!
C社:バイク買取一括見積り
バイク買取専門業者はバイク王とバイクワンが有名ですが、それ以外にもたくさん存在します。中小規模の買取業者でも時期や需要の関係で意外な高値をつけてくれることもありますので、こちらのバイク買取一括見積りが大変便利です!

※人気車・不人気車・輸入車・事故車・故障車・不動車など、すべてのバイクに価値がありますので、一度買取査定をとってみましょう!